鹿島アントラーズ 2017シーズンユニフォームのデザインについて

2017年シーズンのユニフォームも発表された。本日は、新品のデザインについてお知らせいたします。
7年ぶり8回目のJリーグ王者に輝いた鹿島アントラーズは2016年年間順位では3位に終わりながら、チャンピオンシップで伝統の勝負強さを発揮。1stステージ優勝後にカイオが抜けた穴を埋めたチーム力は見事です。
新シーズンホームキットとしてはクラブ史上初となるネイビーを基調としたカラーコンビネーションを採用します。鹿島灘をイメージしたネイビーにクラブの魂ともいえるディープレッドを吹き込み、躍動感あるデザインに仕上げました。ベースカラーをディープレッドからネイビーとすることで、伝統を重んじながらも新たな挑戦を恐れないクラブの姿勢を表現しました。また、アクセントカラーにはゴールドを用いて、袖部にはJリーグ王者の証であるチャンピオンマークが刻印されます。

ユニフォームのデザインはレッドとネイビーの横縞を採用して、胸前にはスポンサー名前「LIXIL」をプリントして、左胸にはチームエンブレムを圧着して、メーカーロゴは右胸に刺繍しています。チームエンブレムの上にチーム優勝な代表星を付けています。そして、袖にはJリーグのロゴも付きます。

新シーズン2017年鹿島アントラーズ ホーム ユニフォームはただ6500円でお買い戻りますよ。オフィシャル書体マーキング対応して、配送も早いですね。好きな方はチャンスを逃さないでように。

鹿島アントラーズ ユニフォームのデザイン

本日は鹿島アントラーズの歴代ユニフォームのデザイン異同点をご紹介します。

実は、鹿島アントラーズ ユニフォームのデザインを注意したのは偶然なチャンスです。その時、サッカーにもよくわかりません。生活のために、サッカー用品を販売している株式会社に応募しました。新入会したばかりで、毎日毎日でサッカー商品を見ています。例えば、サッカーユニフォームとか、サッカーボールとか、サッカーシューズとか、ゴールキーパーなどサッカーグーズを豊富に取り揃えています。商品の素材や、特徴や、機能なども少し勉強しました。

だんだん、商品についてもっと分かって、商品の違うところも了解しました。

鹿島アントラーズの歴代ホームユニフォームはレッドカラーは必ず利用します。それはチームの象徴を含んでいるかもしれません。レッド以外のカラーも使用して、ブラックとか、ネイビーとかも使用していましたが、レッドを基調的にデザインします。

この前で鹿島アントラーズのサプライヤーはずっとナイキ株式会社で、だから、ユニフォームの右胸にメーカーロゴも刺繍しています。チームエンブレムは左胸に付けています。そして、エンブレムの上でチーム優勝マーク星を付けています。袖にはJリーグのロゴを付けています。それはずっと変わりませんところです。違うところはユニフォームの襟とか、本身のカラースタイルなどです。

アウェイのユニフォームは変えていますので、違うところも一つずつで紹介しません。ご了解ください。